2005 031234567891011121314151617181920212223242526272829302005 05

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほしのこえ

2005-04-06 14:11
著者: 佐原 ミズ, 新海 誠
タイトル: ほしのこえ
そういえば、何でこの本を買おうと思ったんだろう・・・。
タイトルに惹かれて、ストーリーに惹かれて、ついでに佐原ミズ先生(夢花李先生の別名義)の絵に惹かれて・・・買ったんだと思います。
アニメの方は見た事はないのですが、機会があったら見てみたいです。

そうですね、とても切ないお話だな、と。
たった14の子が宇宙へと行き、戦わなくちゃいけないなんて。大切な人と離れなくちゃいけないなんて。
まだまだ今の時代じゃこういう世界が来るとは思いませんけど、地球を離れてしまうと出来てしまう距離、それが縮まることはないのですね。
1週間で届く携帯メールが半月、半年、1年とどんどんと伸びていき、ミカとノボルの間に出来た距離はどうしても埋まらなくて、でもだからってどうすることもできなくて。
それでもミカにとってノボルは心の拠り所だから、いつかきっと地球に還りたいと思っているんですよね、でもノボルはその時間と距離に耐えられなくて・・・。

だけど、何年もかかって届いたミカからの諦めてないメールを読んで、自分から向かうという選択を決めたノボル。その決めた事に真っ直ぐに向かっていく姿にすごく感動したり。

いつか、時を超えて二人が再会できたらいいな。

スポンサーサイト
Profile +

ユウル

Author:ユウル
杉田さんのファンになって9年程。
生温かく見守ります。
有栖川先生の本が好きです。
あべ美幸先生の漫画が好きです。
堺さんと蔵さんを応援してます。
基本、本などの感想が多いです。
ネタバレしてるのもありますのでご注意をば。

Entries +
Category +
Archives +
10  04  03  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
Link +
ブクログ +
Search +
 +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。