2005 051234567891011121314151617181920212223242526272829302005 07

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗤う伊右衛門

2005-06-22 16:40
著者: 京極 夏彦
タイトル: 嗤う伊右衛門
切ないというよりは、哀しいお話。
でも、伊右衛門さんは最後にお岩さんと寄り添って生きたから、二人はそれはそれで幸せだったのかもしれませんね。

誰かを憎むよりも自分を憎みたくなってきます。
相手の幸せを願ってこその別れなのに、それすらやりきれない。

なんと不条理な時代だったのでしょうか。

スポンサーサイト

狂骨の夢

2005-06-11 16:43
著者: 京極 夏彦
タイトル: 文庫版 狂骨の夢
骨骨。
表紙が怖いです、はい。

いつも読んでて凄いなぁと思うのは、あれだけ色んな伏線というか、違う話が最後は一つになってしまうことです。
そうきたか、という感じ。

しかし、読んでる方は騙されるなぁ。
誰か一人の視点というわけでもないのに。

長かったけれど、読み応えありました。

でも最後の「お前なんかだいッ嫌いだ!」に笑ってしまったのは私だけ?
何か変な感じした。

交渉人 真下正義

2005-06-06 20:31
昨日、念願だった「交渉人 真下正義」を見に行って来ましたー。
10日までだったので、行く事ができてよかったー。

続きを読む
Profile +

Author:ユウル
杉田さんのファンになって9年程。
生温かく見守ります。
有栖川先生の本が好きです。
あべ美幸先生の漫画が好きです。
堺さんと蔵さんを応援してます。
基本、本などの感想が多いです。
ネタバレしてるのもありますのでご注意をば。

Entries +
Category +
Archives +
10  04  03  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
Link +
ブクログ +
Search +
 +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。