2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チルドレン

2007-09-12 13:34
チルドレン (講談社文庫)チルドレン (講談社文庫)
伊坂 幸太郎

講談社 2007-05-15
売り上げランキング : 3441
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「 こういう奇跡もあるんじゃないか?
まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。
吉川英治文学新人賞作家、会心の受賞第1作!
短編集のふりをした長編小説です。帯のどこかに“短編集”とあっても信じないでください。
伊坂幸太郎」by Amazon

確かにこれは長編小説と言っても良いかもしれません。
でも長編は途中で読み休めるのできないよねー。

アヒル~より私はこちらの方が好きです。
悲しくないから。

チルドレンは5つの話のなかの二つに使われているタイトル。
でも「陣内に振り回される人たちの物語」でもいいんじゃないでしょうか(笑)

謎とまではいかない?な部分が必ず出て来て、それが最後に解った時は、あぁぁあと思います。
良い意味で。
難しくなく、読み終えた時、妙に嬉しくなる作品。
本をあまり読まない人にも薦めやすいかも。

スポンサーサイト

アヒルと鴨のコインロッカー

2007-09-12 13:24
アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
伊坂 幸太郎

東京創元社 2006-12-21
売り上げランキング : 948
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「引っ越してきたアパートで出会ったのは、悪魔めいた印象の長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。彼の標的は?たった一冊の広辞苑!?そんなおかしな話に乗る気などなかったのに、なぜか僕は決行の夜、モデルガンを手に書店の裏口に立ってしまったのだ!注目の気鋭が放つ清冽な傑作。」by Amazon

現在と2年前との出来事を交代で少しずつ書かれているのですが、邪道な事をやってしまいました・・・。途中から2年前ばかりを先に読んでしまったり(笑)
2年前の最後の章の所で、あ、これは・・・と思い、現在のほうをひたすら読む。

彼が彼だったことは解らなかったのだけど、彼女がどうなるのかは途中で解ってしまったので最後切なくなりながら読みました。

人の壮大な人生の一部になっちゃうってどんな感じなのでしょうか。
僕はただの端役の一人にしか過ぎない。




映画になってるようですが、ど、どんな風になるんだろう。
映像化したら矛盾するところとか出なかったのでしょうか?その辺もイロイロ考えてあるんだろうな。

僕の役は濱田岳くん。
金八先生の時の彼はとても面白くてバカでかっこ良かった。

知りたいバトン

2007-09-04 13:31
カシワさんからいただきました~サンクス!
昨日の八犬伝絵チャ・・・・家に帰って来て気付いたら・・・ペンタブ会社に置き忘れ!
・・・orz

しばらく覗き見してましたが(おい)翌日仕事なので就寝。
また次回是非。続きを読む

バス走る。

2007-09-04 11:33
バス走る。 (BUNCH COMICS)バス走る。 (BUNCH COMICS)
佐原 ミズ

新潮社 2007-06-08
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やっとアマゾンに入荷したので注文した数日後に本屋で見つけた・・・(本屋では買ってないけど)


1200円という金額は・・・どうなんだろうなぁ。
バス走る。の短編と後お話がイロイロ。
他社から集めて来たのも入ってるようで・・・ページ数足りなかったのかな(笑)
でも、佐原さんの絵は、このくらいの大きさの本で見るのも良いなと思ったので、1200円でもおっけー。


で、感想。
先生を嫁にする、の話が一番私は好きでした。
何かこう、さらりと読めて、淡い気持ちになるんですよね。
うーん、やっぱり好き。

バスは・・・酔いやすいので(笑)あまり好きではないのです。
ひたすら外を見る、そればっかり。

でもこうやってお話になると、バスもいいもんだな、とちょっと思ったり。

白兎が歌った蜃気楼(薬屋探偵妖綺談)

2007-09-03 16:24
白兎が歌った蜃気楼(薬屋探偵妖綺談) (講談社文庫)白兎が歌った蜃気楼(薬屋探偵妖綺談) (講談社文庫)
高里 椎奈

講談社 2007-04-13
売り上げランキング : 87849
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「総和の依頼で、彼の友人である虎徹の実家である愛媛に赴くことになった、秋、座木、リベザルの三人。
虎徹は家に取り憑いた「何か」を祓ってほしいというが……(レビューより拝借)」


凄く面白かったのだけど、凄くやりきれない気持ちになりました。

どんだけ人が死ぬんだろうと。

コナンとか見てて、次々に人が死んでいっても、あーあ、みたいな感じでしたが、この本だとだんだん辛くなってきます。
どうして?なんで?みたいな。

リベザルの心はどうだったんだろう、彼が一番やりきれない気持ちを抱えてしまったんじゃないだろうかと、ふと思ってしまいました。


というか、リベザルの姿見て、みんな何も思わなかったんだろうな(笑)
イラストレーターさんのサイトで描かれた、リベザルを見て少し思った・・・。


新フォーチュン・クエスト (13)

2007-09-03 15:48
新フォーチュン・クエスト〈13〉蘭の香りと消えたマリーナ〈上〉 (電撃文庫)新フォーチュン・クエスト〈13〉蘭の香りと消えたマリーナ〈上〉 (電撃文庫)
深沢 美潮

メディアワークス 2007-07
売り上げランキング : 58688
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はマリーナが行方不明になったお話の上巻。

私はいくらマンネリしてようと話が好きなのでとりあえず皆の過去がすっきりすればそれでよいのです。
終わったら終わったで、寂しいし(笑)

マリーナがいなくなったとアンドラスなおっちゃんから手紙が来て、みんなで探しに行く!という話で、シロちゃんでひとっ飛び(とはいかないものの)で、行方が途切れた土地まで行きましたとさ。

白やぎ郵便が、ものすごく可愛かった・・・手紙喰うなよ。

さて、またいつもの通り、ダンジョンでごたごたな所で終了~。

パステルvsスケルトン、どうなるか!(笑)

・・・トラップが助けにくるに1票!

表紙がトラップとパステルとシロちゃん・・・珍しく人間二人。
残り半分は下巻が出てから解るので、二冊並べてどんなイラストになるのか楽しみです。

Profile +

ユウル

Author:ユウル
杉田さんのファンになって9年程。
生温かく見守ります。
有栖川先生の本が好きです。
あべ美幸先生の漫画が好きです。
堺さんと蔵さんを応援してます。
基本、本などの感想が多いです。
ネタバレしてるのもありますのでご注意をば。

Entries +
Category +
Archives +
10  04  03  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
Link +
ブクログ +
Search +
 +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。