FC2ブログ
2019 051234567891011121314151617181920212223242526272829302019 07

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い宿

2007-10-23 10:11
暗い宿 (角川文庫)暗い宿 (角川文庫)
有栖川 有栖

角川書店 2003-10
売り上げランキング : 149153
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「 廃業が決まった取り壊し直前の民宿、南の島の極楽めいたリゾートホテル、冬の温泉旅館、東京都心の豪華なシティホテル…。様々な“宿”で起こる難解な事件に、臨床犯罪学者・火村英生と推理作家・有栖川有栖が挑む、本格ミステリ作品集。」by Amazon

*暗い宿
*ホテル・ラフレシア
*異形の客
*201号室の災厄

軽く感想。
*暗い宿
アリスが取材旅行の為、一人旅に出て路頭に迷う話です(違)
山奥で見つけた鄙びた(というかもう廃業の)宿での一人の夜のできごと。
後日火村センセと二人で、その夜に起きたできごとの謎を解きに。
一人の夜は具合悪くなったりで心細濃かっただろうな、と思いましたよ。


*ホテル・ラフレシア
ホテルのミステリーイベントでやったきたアリスと火村センセ(は、寝てたけど)の、おだやかな話・・・と思ったら最後にガツーンときました。
どんな殺人事件よりも悲しい話。


*異形の客
包帯だらけのおかしな客にまつわるお話。
どうして彼はこのような格好をしていたのか。
宿というより、客が中心の話です。


*201号室の災厄
珍しく火村センセ目線の話。
ホントにとんだ災厄ですが、お酒に酔ったセンセも悪いのよ(笑)
これは漫画化されました。アリスの一人ホテルの夜も描かれてますが、可愛すぎる34歳に仕上がってます。賛否両論でしょうがw


***
4編とも宿も事件内容も異なる場所で起きたお話です。
謎はちゃんと解き明かされて、へぇ~っと思ったり、むむむぅ~と思ったり、それぞれ色んな味があって、とても楽しく読めました。

スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
Profile +

ユウル

Author:ユウル
杉田さんのファンになって9年程。
生温かく見守ります。
有栖川先生の本が好きです。
あべ美幸先生の漫画が好きです。
堺さんと蔵さんを応援してます。
基本、本などの感想が多いです。
ネタバレしてるのもありますのでご注意をば。

Entries +
Category +
Archives +
10  04  03  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
Link +
ブクログ +
Search +
 +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。