2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーロック・ホームズ

2010-03-13 14:05
シャーロックホームズ

「19世紀末のロンドン。若い女性が不気味な手口で殺される事件の犯人として、ホームズとワトソンは黒魔術を操る男、ブラックウッド卿を逮捕する。彼は絞首刑となるが、死の直前、「私は復活する」と宣言。その言葉通り、謎めいた事件が続発し……。」ぴあより

推理ものと聞いたら観に行かなくちゃいけないでしょう・・・

という訳で観てきましたが。
まぁシャーロック・ホームズ、読んだ事ないんですけね(笑)
面白いのだろうけど、どうしても好きな作家寄りになってしまって手が伸びません。
だから映画とかだと、それなりに雰囲気が楽しめるかなぁなんて。安易な。

予告だけは観てましたが、他は予備知識付けずに鑑賞。
もちろん字幕で。

ホームズのアクティブさと、体のむきむきにびっくり(笑)
彼って何歳ぐらいの設定なんですかー?
ワトソン君も、同じくよく動く動く(死にそうなんだから当たり前か)


なんというかスケール感が違うよねって感じ。
謎とか背景とか。


話が進むにつれ、謎が増え、謎が解明されていく様子は「おおっー」てな感じで面白かったです。
「へーそうなのか」という単純な感想が・・・。
というか映画だと、何が謎なのかさらりと忘れてしまうんですよね〜小説みたいに活字として書かれてないから。
だからホームズがこれはこういう事なんだよ、と答えを教えてくれる度に心のなかで「おーそうなのか」と呟いてました。
ブラック・ウッド卿は意外と人間味溢れる人なんじゃないかと。欲望大きすぎ。
モリアーティ教授が謎のまま終わったので、続くのでしょうね。
・・・続編決定してるようですね。


私はあまり監督にはこだわらないというか、気にしないのですが、一緒に観た人はガイ・リッチー監督がお好きなようでした。監督さん独自の味とか手法とか色々ありますしね。
面白い作り方だなーと思ったぐらいです。

あと、ホームズはワトソンくんの事好き過ぎだと思います。(色んな意味で)

ワトソンくんも嫌々ながらも、ホームズの事心配して結局助けてるし。
婚約者に逃げられないようにね。

ワトソンくんに手伝って(構って)もらおうと微妙に必死な姿を見せるホームズがカワイイと思います。
おっさんだけど。


ええと、普通に観ても面白い作品ですのでー。
スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
Profile +

ユウル

Author:ユウル
杉田さんのファンになって9年程。
生温かく見守ります。
有栖川先生の本が好きです。
あべ美幸先生の漫画が好きです。
堺さんと蔵さんを応援してます。
基本、本などの感想が多いです。
ネタバレしてるのもありますのでご注意をば。

Entries +
Category +
Archives +
10  04  03  02  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
Link +
ブクログ +
Search +
 +
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。